Voulez-vous Dancer avec Moi?

気分を出してもう一度!

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< KYOTO=赤= | TOP | コニカミノルタ >>

2006.06.29 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2005.12.29 Thursday

LOMO smena8M について

なんだか
写真がなくて
なかなか更新できないんだけども×

アクセス解析みると(狂ってなければ)
一日に結構な方が見てくださっているようなので…。
更新しなすぎなのもアレかなと思いまして。

スメハチのご紹介でもいたします。
…っていっても詳しいことは全然しらなかったり。



言わずもがなですが
LOMO社製のカメラです。
スメハチくんは。

LOMOっていうと
どうしてもLC-Aの方が有名ですよね。
たまにLC-Aを指してLOMOっていう方がいるようなのですが
私はこの認識がぶっちゃけキライです(笑)
すみません。

で。
スメハチくん。
チープなボディのくせしていいレンズ。
値段のほとんどがレンズ代なんじゃないかと。
そしてフルマニュアル。

ほか
特徴的なことといえば
フィルム感度で絞りが決められてしまうこと。
シャッタースピードはお天気マークで設定すること。
ですかね。

お天気マーク
雲のいちばんはじっこを選択すると
バルブになります。

シャッターレバーをおろして
本体裏側にある巻上げギアを
止まるまでまわして
撮影準備完了。(*)

あとは被写体までの距離を
てきとうに合わせて撮影ボタンをぽちり。

ちなみにめんどくさい場合
3〜4mに合わせておけば
大抵のものは撮れる。はず。

撮影し終わったら
(*)を繰り返して次の撮影へ。
これをやらないと…



こんなんになります。
多重露光。
うまく使えばオモシロ写真が撮れます。
でもコレひどすぎ…。

ということで。
よくわからんとこもありつつ
スメハチくんの紹介でした。

2006.06.29 Thursday

スポンサーサイト


23:16 | - | - | -

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://roshecky.jugem.jp/trackback/9

トラックバック

▲top