Voulez-vous Dancer avec Moi?

気分を出してもう一度!

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2006.06.29 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | -
2006.06.29 Thursday

ダリア園

現実逃避のため
写真撮りまくりな最近です。






マドンナ
っていうんだって。
咲きかけしかなくて残念。
さぞかし華やかななんでしょうな。


スノーホワイト
かわゆい。
ちょっとマーガレットみたい?


赤と白の花びらがまざったやつ。
おもしろい。


ハチとバッタの戯れ〜


麦秋
というお名前らしい。

麦秋といえば小津。

最近映画もみてないな。

映画観たり 本読んだり ってことをしてないと
心がどんどん豊かでなくなってく気がする。

すさんだ日常を打破したいものです。


minolta SR-1*AGFA vista100

2006.06.24 Saturday

写真好きに100の質問



わすれもの

オイテイカナイデ

続きを読む >>
2006.06.24 Saturday

ためしどり

修理からだいぶ前に戻ってきていたminoltaSR-1で
試し撮り。















ばらとか
あじさいとか貧乏草とか

minolta SR-1*AGFA vista100

2006.05.05 Friday

Journey to Onomichi =Wim & Donata Wenders=




5月2日。
仕事帰りに写真展を見に行く。

“Journey to Onomichi”
映画「東京物語」を愛するヴィム・ヴェンダースと
その妻 ドナータが撮影した「現代の京都〜尾道」


入場して
まず目に入るモノクロ写真を撮ったのは ドナータ。

被写体の多くは人物であるが
ピントがあっているのは人ではなく
和菓子や匂い袋といった もの

そして
ガラス越し 簾越しにうつる人の たたずまい。


そこにうつっているのは
確かに平成の日本人のはず。

しかし
あえて人物そのものではなく
なにか日本的なものを通して人をうつしているためか
彼女が撮影した写真からは
外国人が思う そして私たち現代人が思う「古き良き日本」を感じた。


ヴィムが撮るのは尾道の風景。

彼が映画監督だという先入観もあってか
今にもストーリーがはじまりそうな印象を受けた。

太陽の光にあたる
The Dead Tree−「朽ちた木」は
眼下に広がる街並みを見守るようでもある。
映画の始まり もしくは終わりのワンシーンのようにも思える。


大和ロケセットの写真における
ガイドの赤い服や赤いベンチ。
これは
赤が特徴的だった小津映画へのオマージュだろうか。
こんなところでこんな手を使って…と
勝手にヤラレタ気分になった。


「ふたりの外国人が撮った 現代の尾道」
から感じられたのはノスタルジー。
もっというならば
「nostalgie」よりも むしろ日本語の「郷愁」だ。

2006.04.07 Friday

スメハチに植毛紙を貼ろう

スメハチの内部反射がひどいので
なんとかするべく
http://aki-asahi.com/
で植毛紙を買いました。

こちらではスメハチ用にカットしたものが
売られていてとても便利!

コレです。
↓ ↓ ↓ ↓


ちなみに内部反射しちゃってる写真

上のほうの ぼやや〜んっとした白いもやもや。
こいつを解決するべく
植毛紙というやつを装着するのです。

では
さっそく貼り付け作業をしてみましょう。


どこに貼るかというと
上の写真の赤斜線の部分。
上下左右の4箇所に貼り付けます。

1、
まず植毛紙を1枚
ぺりっとはがして
裏面に水を塗ります。

私は
いらないフィルムケースに水を入れて
100均のメイクブラシを使って塗りました。
↓ ↓ ↓ ↓


2、
水を塗った植毛紙を
スメハチさんのフィルム室にぺたり。

上下左右
ぴっちり貼って完成〜
簡単〜

↓ ↓ ↓ ↓


ちなみにbefore


なんとな〜く
上の写真のフィルム室のところに
ぼさぼさしたものが貼り付いてるのが…わかる?

まぁいいや。
とりあえず完成です。

さてはて
効果のほどやいかに…!


貼り方等はすべて
http://aki-asahi.com/を参考にいたしました。

2006.04.06 Thursday

なんかな

ひとむかしまえ
テレビ番組で
10秒以内かなんかに
涙を流せたら賞金獲得
みたいのをやってた記憶があるんだけど
(なかったかもだけど)

今それにでたらね
確実に10秒以内に泣ける。
ってか3秒以内でいける。
賞金もらえちゃうよ私。



…うん。

ツライんだよ最近。

この問題はいつになったら解決するのか。ね。



なんていうか。
とっても
家にいたくないのだわ。
最近。

2006.04.02 Sunday

鎌倉小旅行



円覚寺にて。









建長寺にて。









鶴岡八幡宮の近くにて。



桜がきれいに咲いてて 我ながら
ナイスなタイミングで行ったな〜と。

ベタだけど
建長寺がいちばんよかった。

しかし…
スメハチさん
内部反射がひどくて今回ダメダメな写真ばかりorz

今まで見てみぬフリしてたけど
なんとかせねばにゃー。。。


LOMO smena8M * AGFA vista100

2006.03.26 Sunday

音楽のことでなくて申し訳ないが

Rio de Emocion (リオ・デ・エモシオン)
Rio de Emocion (リオ・デ・エモシオン)

このアルバムのブックレットの写真がね。
とても素敵なんです。
私好みなんです。

どなたが撮ったんでしょうか。

前々から思ってたんだけど
ふと思い出したので書いてみた。

2006.03.23 Thursday

はるのおとずれ

花粉とともに
春がやってきた。





天気がよかったので
多摩川近くにふらりと途中下車。

春はお花がきれいです。





このまえ卒業した学校のちかく。

電車しか見えない住宅街。
しかも大学までえんえんと 坂。
なんのおもしろみも感じられない景色だったけど
それもまぁいい思い出。


LOMO smena8M * AGFA vista100

2006.03.16 Thursday

てづくりもの



写真撮ってなくて
更新できない日々が続いております。

そんな状況を打破するために
無理やり作りましたカテゴリ。
てづくりもの。

1、切り絵

私のネクラな趣味その一。



2、最近つくったスカートたち

服作るの好きです。
あんまり人に言ったことないけど。
もっかい大学行って被服学びたい。


みにすか。

流行に乗って
先のすぼまったサルエルパンツを買ってみたものの
全くもって似合わなかったので
悔しいからリメイク。

んがしかし。
短すぎて恥ずかしいのであんまり履いておりません。



膝下丈花柄スカート

ニポ〜リで安く買った花柄生地で作りました。
ファスナー付きにしてみたんだけど
生地が薄いからゴムスカートにすればよかったと後悔。

ユニクロキッズのグレーのパーカー
もしくは白いロンT
スパッツに合わせて履いてます。

柄拡大




カーゴスカート(ややロング?)

300円で買った古着のカーゴパンツをリメイク。

長めのカーキスカートがずっと欲しかったから
結構使ってます。

ちょい歩きにくいが。。。

すそは切りっぱなし。

切りっぱなしが好きなんです。
ぼろいかんじが。
決してメンドクサイからじゃない…よ。


あ。ミシンの寿命がキテます。
ちかくのスーパーで中3のときイチキュッパで買ったのだから
当たり前か。。。
あたらしいの欲しいな〜。

▲top